会長ご挨拶

会長
一般社団法人 高知県損害保険代理業協会(略称:高知県代協)のホームページにアクセスいただき有難うございます。

  高知県代協は「損害保険の普及と契約者・消費者の利益を守るために代理店の資質向上に努め幅広く社会貢献活動をする」ことを目的とし、高知県下に127店(平成29年3月現在)の会員とともに活動を行っております。

  平成28年5月に施行された改正保険業法では、きめ細かなお客様対応と、それを持続的に高める仕組み・態勢を構築することが求められ、保険募集においては歴史的な変革を迎えました。
  改正法対応はミニマムスタンダードであり、大事なことは自ら主体的に創意工夫を発揮しPDCAサイクルを回し、お客さま本位の良質なサービスの提供を行うことであり、より良い取組みを行う者だけがお客さまから選ばれていくメカニズム「顧客本位の業務運営」の実践と継続こそが今後の生き残りの鍵だと考えます。

  こうした認識のもと高知県代協では、各種セミナーの開催、損害保険大学課程コンサルティングコース受講勧奨、地震保険普及キャンペーンや防犯奨励活動、消費者団体との懇談会や、社会貢献として仁淀川や四万十川の清掃活動、会員交流のバーベーキュー大会など、地域や関係団体と連携して活動して参ります。
  損保代理店の皆さまには、一人でも多くの方に私たちの仲間となっていただき、ともに活動に参加していただくことを心より願っております。

会長名